忍者ブログ

ルームだより

いつも、greenをご利用いただき、ありがとうございます。 こちらは、託児ルームからの【お知らせ】や【お願い】の告知ブログです。

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お昼寝にまつわるエピソードをひとつ。

2年くらい前のこと。
中学1年生になった卒園児と久々に再会しました。

3歳児クラスを担任していた時の子で、当時からおゃべり大好きな女の子。
この日も学校のことや部活のこと、他の卒園児の近況等など、
次から次へと話題は尽きません、そして、話は保育園時代の思い出話へと・・・

楽しかった話をたくさん聞かせてくれた後、
「お昼寝の時間は嫌やったなぁ~。
      たまに寝てたけど、結構寝たフリしてたで♪」とニコニコ。

この時のクラスは、お昼寝の時間が大嫌いで
部屋から逃げ出していく子、嫌でイヤで大泣きする子‥・
なかなかに大変だったことは10年余りたった今でもよく覚えてますが、
まさか、そんな中で寝たフリしてた子が・・・
今更ながらなので、笑うしかなかったのですが。。。

子どもたちにとって、お昼寝の時間は、人気度はかなり低いみたいです。
greenでも、お昼寝時間は不人気ですね(苦笑)

「今日は、お昼寝しましたか?」と尋ねられ、
「今日は寝れてないんです~」と、お答えすること、たびたびあります。

何時~何時まで「お昼寝の時間」というような設定はありませんが、
昼食が終わり、ひと息着いた頃「お昼寝しようか~」と誘いかけてみます。

しかしながら、あっけなく断られることは多いです。。
それでも、しつこく?誘いかけると・・・
眠りにつく子もいますが、頑なに頑張る子もいます。

もちろん眠くない子を無理に寝かせるわけではないのですが、
きっと、お家に帰り、夕食の頃・お風呂の頃・・・
眠くなっちゃうでしょう、、大変ですよね。
 
それに、お昼寝時間=休息時間。 大事ですから。。

お昼寝時間がイヤな思い出とならないでほしいな‥・
と思いながらも「そろそろお昼寝しよっか~」とお誘いする毎日ですo(^-^)o


PR
いよいよ夏本番です。

夏はオムツはずれのしやすい季節ですが
そのタイミングは、その子によって違うもので…          

トレーニングを始める際の見極めとして

 〇 言葉 (親の言葉をよく理解できているか)
 〇 体の機能 (おしっこの間隔が2時間位あく) 

この2つをクリアーしていれば始めてもよいみたいですが
焦らずに、親御さんの気持ちにゆとりがあるときに進めるというのも
重要なポイントだと思います。          

greenでも、お昼寝明けや、2~3時間、オムツが濡れていない時など
トイレに誘っております。     

タイミングよく出たときには「すごいね~♪」とたくさんほめて
座るのを嫌がる時には、無理強いせずに~と
焦らず、気長に、をモットーに◎

トレーニングは、行きつ戻りつ。
トントン拍子に進まなくても、全ての子どもたちが
成長したい、自立したいという願いをもっていることを忘れずに
それぞれの成長を応援してあげたいですね。

今から秋が待ち遠しいニシカタでした。


 greenのスタッフそれぞれ、保育園勤務や幼稚園勤務や育児etc.
様々な経験を経て、今があります。

 そのひとり、カマダは保育園に勤めていました。
 
 同じ年齢の子どもたちがひとつのクラスにいて、毎日共に生活をする保育園と、
利用時間、利用回数などが異なり、さらには異年齢の子どもたちが共に過ごすgreen。
 
 違いがあるのは当然なのですが‥

 食事、睡眠、遊び等々、それぞれの事柄にある願いやねらいは、
保育園やgreenでの生活、またご家庭で、共通するところがあるのでは。。と思ったりもします。

 例えば、食事では。。

 残さず食べられるように。好き嫌いなく食べられるように。そして、おいしく楽しく‥等々、
たくさんの願い(ねらい。目標。)があるでしょう。

 greenの食事時間にも、様々な願いがあり、日々、食事作りや、食事時間を大切にと
考えています。

 《食べきれるように、まずは少なめから‥》→『全部食べたよ!』『おかわりしたよ!』
お皿を空っぽ、ピカピカにできた時の子どもたちはとっても嬉しそうです。
いっぱい食べれた!! その満足感が自信へとつながるのではないでしょうか?!

 そして《まずはひと口‥》→ちょっと苦手な味やモノ‥まずはホンのひと口から!
『食べてみたらおいしかった!!』『もう、好きになった~!!』
新たな発見もまた食事の喜びではないでしょうか!?

 また《楽しい雰囲気での食事》→『おいしいね~』の笑顔に会話も弾む和やかな
ひと時ですね。

 大切な時間であるからこそ、大事に、大事にしたい時間。 毎日の生活の中で、
そして、greenで過ごす中で、一瞬一瞬がより良い時間となるように・・と願います。


カレンダー
  • 09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
バーコード
ブログ内検索
P R
| HOME
Copyright ©  -- ルームだより --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]